AKB48グループ総合情報局

第4回 AKB48 27thシングル選抜総選挙 最終結果/AKB48総選挙対策|AKB48グループQ&A集


 Q1.第4回選抜総選挙「AKB48 27thシングル選抜総選挙」の速報及び最終結果を教えてください?
A1.第4回選抜総選挙「AKB48 27thシングル選抜総選挙」の速報及び最終結果は以下の通りです。

「AKB48 27thシングル選抜総選挙」選抜メンバー
順位 当選メンバー名所属獲得票数前回票数差速報前回伸び率
1大島優子  大島 優子
AKB48
 チームK 
 108,837票 
▼88.6% 
-14,006票
(122,843票)
 1位  2位  55位 
2渡辺麻友  渡辺 麻友
AKB48
 チームB 
 72,574票 
▲122.8% 
+13,456票
(59,118票)
 3位  5位  33位 
3柏木由紀  柏木 由紀
AKB48
 チームB 
 71,076票 
▼95.7% 
-3,176票
(74,252票)
 2位  3位  52位 
4指原莉乃  指原 莉乃
AKB48
 チームA 
 67,339票 
▲148.9% 
+22,112票
(45,227票)
 4位  9位  22位 
5篠田麻里子  篠田 麻里子
AKB48
 チームA 
 67,017票 
▲110.7% 
+6,478票
(60,539票)
 6位  4位  44位 
6高橋みなみ  高橋 みなみ
AKB48
 チームA 
 65,480票 
▲124.0% 
+12,690票
(52,790票)
 5位  7位  32位 
7小嶋陽菜  小嶋 陽菜
AKB48
 チームA 
 54,483票 
▲103.0% 
+1,563票
(52,920票)
 11位  6位  47位 
8板野友美  板野 友美
AKB48
 チームK 
 50,483票 
■100.2% 
+80票
(50,403票)
 9位  8位  49位 
9松井珠理奈  松井 珠理奈
SKE48
チームS
AKB48
チームK
 45,747票 
▲164.5% 
+17,943票
(27,804票)
 8位  14位  19位 
10松井玲奈  松井 玲奈
SKE48
 チームS 
 42,030票 
▲113.8% 
+5,101票
(36,929票)
 7位  10位  42位 
11宮澤佐江  宮澤 佐江
AKB48
 チームK 
 40,261票 
▲120.2% 
+6,761票
(33,500票)
 10位  11位  37位 
12河西智美  河西 智美
AKB48
 チームB 
 27,005票 
▲118.1% 
+4,148票
(22,857票)
 17位  16位  41位 
13北原里英  北原 里英
AKB48
 チームB 
 26,531票 
▼94.9% 
-1,426票
(27,957票)
 16位  13位  53位 
14峯岸みなみ  峯岸 みなみ
AKB48
 チームK 
 26,038票 
■99.9% 
-32票
(26,070票)
 15位  15位  50位 
15横山由依  横山 由依
AKB48
 チームK 
 25,541票 
▲155.2% 
+9,086票
(16,455票)
 12位  19位  20位 
16梅田彩佳  梅田 彩佳
AKB48
 チームK 
 24,522票 
▲206.8% 
+12,662票
(11,860票)
 14位  22位  9位 

「AKB48 27thシングル選抜総選挙」アンダーガールズ
順位 当選メンバー名所属獲得票数前回票数差速報前回伸び率
17高城亜樹  高城 亜樹
AKB48
 チームA 
 *23,083票 
▼74.4% 
-7,926票
(*31,009票)
 13位  12位  59位 
18山本彩  山本 彩
NMB48
 チームN 
 23,020票 
▲264.7% 
+14,323票
(8,697票)
 18位  28位  3位 
19渡辺美優紀  渡辺 美優紀
NMB48
チームN
AKB48
チームB
 19,159票 
▲407.9% 
+14,462票
(*4,697票)
 19位  圏外  1位 
20秋元才加  秋元 才加
AKB48
 チームK 
 19,121票 
▲111.5% 
+1,967票
(17,154票)
 32位  17位  43位 
21佐藤亜美菜  佐藤 亜美菜
AKB48
 チームB 
 17,009票 
■102.6% 
+435票
(16,574票)
 21位  18位  48位 
22倉持明日香  倉持 明日香
AKB48
 チームA 
 14,852票 
▲119.9% 
+2,465票
(12,387票)
 34位  21位  38位 
23島崎遥香  島崎 遥香
AKB48
 チーム4 
 14,633票 
▲311.5% 
+9,936票
(*4,697票)
 22位  圏外  2位 
24高柳明音  高柳 明音
SKE48
 チームKU 
 14,111票 
▲120.9% 
+2,437票
(11,674票)
 20位  23位  35位 
25秦佐和子  秦佐 和子
SKE48
 チームKU 
 13,920票 
▲227.6% 
+7,803票
(6,117票)
 24位  33位  6位 
26増田有華  増田 有華
AKB48
 チームB 
 13,166票 
▼93.1% 
-971票
(14,137票)
 25位  20位  54位 
27大矢真那  大矢 真那
SKE48
 チームS 
 12,142票 
▲182.3% 
+5,482票
(6,660票)
 28位  30位  13位 
28矢神久美  矢神 久美
SKE48
 チームS 
 11,712票 
▲249.4% 
+7,015票
(*4,697票)
 33位  圏外  4位 
29須田亜香里  須田 亜香里
SKE48
 チームS 
 11,323票 
▲211.7% 
+5,975票
(5,348票)
 26位  36位  8位 
30古川愛李  古川 愛李
SKE48
 チームKU 
 11,179票 
▲238.0% 
+6,482票
(*4,697票)
 22位  圏外  5位 
31木崎ゆりあ  木崎 ゆりあ
SKE48
 チームS 
 10,554票 
▲224.7% 
+5,857票
(*4,697票)
 35位  圏外  7位 
32小木曽汐莉  小木曽 汐莉
SKE48
 チームKU 
 9,596票 
▲204.3% 
+4,899票
(*4,697票)
 29位  圏外  10位 

「AKB48 27thシングル選抜総選挙」ネクストガールズ
順位 当選メンバー名所属獲得票数前回票数差速報前回伸び率
33岩佐美咲  岩佐 美咲
AKB48
 チームA 
 **9,297票 
▲197.9% 
+4,600票
(**4,697票)
 45位  圏外  11位 
34松村香織  松村 香織
SKE48
 研究生 
 9,030票 
▲192.3% 
+4,333票
(*4,697票)
 39位  圏外  12位 
35向田茉夏  向田 茉夏
AKB48
 チームKU 
 8,552票 
▲182.1% 
+3,855票
(*4,697票)
 27位  圏外  14位 
36仲谷明香  仲谷 明香
AKB48
 チームA 
 8,505票 
▲181.1% 
+3,808票
(*4,697票)
 36位  圏外  15位 
37中田ちさと  中田 ちさと
AKB48
 チームA 
 8,315票 
▲177.0% 
+3,618票
(*4,697票)
 40位  圏外  16位 
38宮崎美穂  宮崎 美穂
AKB48
 チームB 
 8,173票 
▼88.2% 
-1,098票
(9,271票)
 49位  27位  57位 
39永尾まりや  永尾 まりや
AKB48
 チーム4 
 7,809票 
▲166.3% 
+3,112票
(*4,697票)
 53位  圏外  17位 
40藤江れいな  藤江 れいな
AKB48
 チームK 
 7,782票 
▲165.6% 
+3,084票
(4,698票)
 41位  40位  18位 
41小林香菜  小林 香菜
AKB48
 チームB 
 7,195票 
▲153.2% 
+2,498票
(*4,697票)
 43位  圏外  21位 
42前田亜美  前田 亜美
SKE48
 チームA 
 7,168票 
▲137.3% 
+1,948票
(5,220票)
 55位  37位  26位 
43福本愛菜  福本 愛菜
AKB48
 チームN 
 6,912票 
▲147.2% 
+2,215票
(*4,697票)
 54位  圏外  23位 
44仲川遥香  仲川 遥香
AKB48
 チームA 
 6,890票 
▼63.5% 
-3,964票
(10,854票)
 38位  24位  60位 
45田野優花  田野 優花
AKB48
 チーム4 
 6,694票 
▲新鋭▲ 
-------票
(不参加)
 圏外  −  − 
46山田菜々  山田 菜々
AKB48
 チームN 
 6,683票 
▲142.3% 
+1,986票
(*4,697票)
 42位  圏外  24位 
47宮脇咲良  宮脇 咲良
AKB48
 チームH 
 6,635票 
▲新鋭▲ 
-------票
(不参加)
 圏外  −  − 
48片山陽加  片山 陽加
AKB48
 チームA 
 6,602票 
▲140.6% 
+1,905票
(*4,697票)
 51位  圏外  25位 

「AKB48 27thシングル選抜総選挙」フューチャーガールズ
順位 当選メンバー名所属獲得票数前回票数差速報前回伸び率
49武藤十夢  武藤 十夢
AKB48
 研究生 
 **6,428票 
▲新鋭▲ 
-------票
(不参加)
 30位  −  − 
50石田晴香  石田 晴香
AKB48
 チームB 
 6,333票 
▲134.8% 
+1,636票
(**4,697票)
 48位  圏外  27位 
51菊地あやか  菊地 あやか
AKB48
 チームK 
 6,185票 
▲131.7% 
+1,488票
(*4,697票)
 61位  圏外  28位 
52多田愛佳  多田 愛佳
AKB48
 チームA 
 6,140票 
▼62.0% 
-3,770票
(9,910票)
 52位  25位  61位 
53松井咲子  松井 咲子
AKB48
 チームK 
 6,058票 
▲120.7% 
+1,038票
(5,020票)
 圏外  38位  36位 
54山内鈴蘭  山内 鈴蘭
AKB48
 チーム4 
 6,027票 
▲128.3% 
+1,330票
(*4,697票)
 47位  圏外  29位 
55仁藤萌乃  仁藤 萌乃
AKB48
 チームK 
 6,025票 
▼95.8% 
-263票
(6,288票)
 圏外  31位  51位 
56木本花音  木本 花音
AKB48
 チームE 
 5,982票 
▲127.4% 
+1,285票
(*4,697票)
 44位  圏外  30位 
57大場美奈  大場 美奈
AKB48
 チーム4 
 5,969票 
▲110.3% 
+558票
(5,411票)
 56位  35位  45位 
58市川美織  市川 美織
SKE48
 チーム4 
 5,963票 
▲121.0% 
+1,035票
(4,928票)
 59位  39位  34位 
59大家志津香  大家 志津香
AKB48
 チームA 
 5,933票 
▼81.7% 
-1,331票
(7,264票)
 50位  29位  58位 
60小笠原茉由  小笠原 茉由
AKB48
 チームN 
 5,919票 
▲126.0% 
+1,222票
(*4,697票)
 31位  圏外  31位 
61佐藤すみれ  佐藤 すみれ
AKB48
 チームB 
 5,706票 
▲104.9% 
+268票
(5,438票)
 圏外  34位  46位 
62矢方美紀  矢方 美紀
AKB48
 チームKU 
 5,606票 
▲119.4% 
+909票
(*4,697票)
 37位  圏外  39位 
63中西優香  中西 優香
AKB48
 チームS 
 5,592票 
▲119.1% 
+895票
(*4,697票)
 63位  圏外  40位 
64小森美果  小森 美果
AKB48
 チームB 
 5,398票 
▼88.2% 
-722票
(6,120票)
 圏外  32位  56位 

前回、圏外で、今回ランクインしたメンバーの前回の得票率は不明ですが、それらのメンバーは、その最大値である4,697票としています。
伸び率の算定には、前回の得票数が少ないほど伸び率が上がる為、前回の得票数を最大値とする事で、圏外メンバーの伸び率は控えめな値となりますが、 票数が少ないほど急激に伸び率が上がるので、データとしては丁度良い塩梅だと考えられます。
圏外から躍進したメンバーこそ伸び率として注目すべきですので、上記の形で算出しましたが、前回不参加メンバーは、流石に計算しようがないので、田野優花、宮脇咲良、武藤十夢の3名は算出していません。 よって、伸び率は61位が最下位となります。

新進気鋭の伸び率第一位は、NMB48チームNの「渡辺美優紀(わたなべみゆき)」、 第二位はAKB48チーム4の「島崎遥香(しまざきはるか)」、第三位はNMB48チームNキャプテンの「山本彩(やまもとさやか)」でした。
前回の選挙後から本格的な活動を開始したNMB48のナンバー1とナンバー2の伸び率は納得できますね。
第二位の島崎遥香は、ここ最近、ドラマにCM、神7クラスの選抜メンバーと一緒にメディア露出と、急激に推されている期待のエースです。
伸び率の高い、今、来てるメンバーが、来年の総選挙では何位に入るのか、非常に楽しみです。
ちなみに、大島優子の伸び率が悪いのは下記の「票読み」で、十分、第1位が獲得できる状況だったからであり、特に人気は落ちていません。
MENUへ戻る

 Q2.AKB48の総選挙では、ファン達が「選挙対策本部」を作るそうですが、どんな活動をするんですか?
 Q3.ファン達が「選挙対策本部」を作ったくらいで、総選挙の順位に影響があるんですか?
A2.各メンバー個人の選挙対策とチームやグループレベルでの選挙対策で違い、以下の様な活動を行っています。
A3.ファンが、実際に選挙運動を行うだけで、大きく選挙結果に影響を与える事ができます。

ファンが選挙対策をしたかしなかったかで、そのメンバーの総選挙の順位がガラッと違うものになるくらい選挙対策と言うものは重要です。

1.各メンバー個人の選挙対策本部の活動
各メンバー個人の選挙対策は、主に、「票読み」と「宣伝活動」です。
票読みとは、当落線上の票数が何票なのか推定し、メンバーの獲得合計票数が何票で、目標に達しているかどうか確認する作業です。
「そんなことできるの?」と思う方も多いと思いますが、某大型掲示板と某大型SNSに、共通した推しメンの交流の場があり、 選挙に関心のある熱心なファン達は協力して累計作業を行い、概算で何票持っているかと言う基礎票をはじき出し、そこから獲得票数の推定を行うのです。

昨年度の実績等から目標とする票数を算出し、その票数に到達していない場合は、宣伝活動を強化し、また、自身もへそくりにまで手を出すかどうかと言った判断をすることができるのです。

次に宣伝活動ですが、これは「選挙が近くなってから行うもの」と、「長期間かけて行うもの」があります。
選挙が近くなってから行う宣伝活動は、応援するメンバーの宣伝と言うよりも、総選挙の投票方法と投票期間の周知になります。
実は、そのメンバーのファンなのに、選挙には投票しないと言うライトなファンが非常に多いのです。
これは選抜メンバー等、メディア露出の多い有名なメンバーになるほど、その傾向が顕著になります。

そういった、メンバーは好きだけど実際に投票まではしない人に、握手会やコンサート会場等で、ビラ、パンフレット等を配って、投票を促します。
特に、握手会では、そのメンバーの握手の列で待機して、ビラを配る事ができるので、1推しだけど投票まではしないファンへの誘導だけでなく、握手するぐらい興味はあるけど1押しではないファン等にも、協力を促すことができるので、非常に有効な手段と言えます。
また、わざわざ投票方法まで調べない人でも、投票方法が記載されたビラを手渡されたら、その通り投票してみようかな〜となる訳です。

その他に、CDに付く投票券でしか投票できないと思っている人達に、携帯コンテンツやファンクラブサイトからも投票できる旨を教えます。
携帯コンテンツの公式サイトは、有料で、月額料金が315円(AKB48のiPhoneのみ350円)掛かりますが、入会⇒投票⇒即退会すれば、CDより、はるかに安い料金で投票でき、携帯電話からは、AKB48、SKE48、NMB48、HKT48の各公式サイトから合計4票(315円×4=1,260円)、 スマートフォンの場合は、AKB48、SKE48、HKT48の各公式サイト(NMB48は現時点で非対応)から合計3票(315円×3=945円)投票できます。
また、退会後再入会しても再投票はできませんが、iPad等のタブレットPCからは、携帯電話とは別に投票することができます。
ファンクラブ「二本柱の会」は、初年度は1,480円掛かりますが、年会費は480円なので、次年度以降は1票480円で投票でき、公演やコンサート等の優先予約枠等の特典もあると言った情報を周知し、 ファン1人1人に、最大限の投票を促します。

更に、最近は小学生以下の子供のファンも多いですが、これら小学生以下の子供達の票を握っているのは、その親です。
まず、その親の多くは投票しないでしょうし、仮に投票してもそれは親の推しメンであり、子供の推しメンではないでしょう。
親の推しメンが子供の推しメンと同じなら問題ないのですが、実際のところ、子供の推しメンどころか、選挙自体に興味がない場合も多いので、 ビラ、パンフレット等、ファンの選挙活動で盛り上がっている感をアピールし、家族丸ごと総選挙と言うイベントに興味を持たせてしまうのです。
チラシをもらった子供は、当然、親にアピールするし、親も子供が興味を持てば、参加してみようかなと思うものです。

<メンバー応援ビラの例>
松井玲奈応援ビラ松井珠理奈応援ビラ
矢神久美応援ビラ古川愛李新聞

ちなみに、今回の総選挙で第17位の高城亜樹と第18位の山本彩の票数差は、わずか63票差でした。
あと、63票で山本彩がアンダーガールズのセンターだったかもしれないのです。
これら、ファンの選挙活動がどれだけ重要か、お分かり頂けるでしょう。

次に長期間かけて行う宣伝活動ですが、こちらは例えば、Youtube等でメンバーのかわいい動画を編集したりしてUPします。
著作権の関係でテレビ番組等をそのままUPするのはダメですが、応援動画として編集されたものは消去されません。
また、応援ブログ等を作成してファン同士で交流したり、メンバーのかわいい写真をUPしたりします。
ここでも著作権の問題が発生しますが、実際問題として、過去の判例上、著作権者に有益かどうかが焦点となる為、応援サイトにて他所で公開されている写真等を再公開する等の行為は特に問題ありません。 しかし、例えば「限定サイトで配布している壁紙をUPする」等の行為は、壁紙という景品を勝手に譲渡しており、業務妨害に当たる可能性が高いので注意しましょう。

ただ、実は、長期的な宣伝活動は、当たり前と言えば当たり前なんですが、メンバー本人の活動が最も大きな効果を発揮します。
上記の「票読み」、「宣伝活動」と言った選挙運動は、実際の選挙とやっていることはほとんど同じです。
だからと言って、メンバー本人が直接、自分への投票を呼び掛ける行為は禁止されていますが、例えば、 駅前での街頭演説や握手は、AKB48グループの場合は、握手会として、同じことをいつもやっているので、日頃の握手会での1つ1つの応対が選挙活動と言えるのです。
AKB48、SKE48、NMB48、HKT48のメンバーで、握手会の対応が良いのは誰ですか?で記載した通り、対応が良い悪いで言うと、一概には言えない部分が多いのですが、 こと選挙に関しては、はっきりしていて、笑顔で、明るくきちんと応対・回答、もちろん、元気良く!そして、相手の目をじっと見つめて、しっかり印象に残るくらいにギュッと握手!そして、毎回、剥がしに粘る感じ。もちろん、できる限りファンを認知する。
こういった多くのファンが望んでいる事、良く言われている事が、選挙運動としては、例外なく正解になります。
どれだけ票に結び付くかだけを考えた場合は、所謂「釣り師」的な対応が、統計学上、又、心理学的にも、最も票に結び付きます。
もちろん、「釣り師」でも、今回、思う様に順位が上がらなかったメンバーもいますし、握手対応だけが全てではありませんが、重要な宣伝活動の場である事だけは間違いのない事実です。
メンバーの中には、人見知りだったり、話す事が苦手だったり、話題がなかったり、気分屋だったりする人もいて、それが個性に繋がってる場合もあるので悪いとは言えませんが、 その様なメンバーは、握手会で見込み客を引っ張れないので、石油王と呼ばれる上客の発掘も難しく、更にファンによる握手会等での宣伝活動の効果も押し下げる為、目指すレベルにも寄りますが、まず「選挙では勝てない」と言えるでしょう。

2.チームやグループレベルの選挙対策本部の活動
チームやグループ、特に姉妹グループの選挙対策は、「如何にそのグループの議席数を最大にするか」と言う点に絞られます。
行う対策は、個人メンバーと同じく、「票読み」と「宣伝活動」ですが、選挙対策本部として、全体的な当落目標となる票数の算出も行います。
また、個々のメンバーの選挙対策と大きく異なる点は、DD、チーム推し、グループ推しで、特定メンバーへの投票を決めていない支援票の分担作業で、 この作業は、そのグループが今、どんな位置にいるか、どんな状況かによって対策が少し異なってきます。

SKE48選挙対策本部
目標 : 速報での獲得議席数(17人)をできる限り維持する。
対策 : 速報入選メンバー全員に支援票を分散させても効果が低いので、速報下位メンバーに集中して支援する。

NMB48選挙対策本部
目標 : 速報での獲得議席数(5人)の維持と2トップの選抜入り。
対策 : 議席数維持の為の速報下位3メンバーの支援と2トップの選抜入りの為に、5人全員を支援する。

HKT48選挙対策本部
目標 : 1議席でも良いからとにかく議席を獲得する。
対策 : 速報で入った唯一のメンバーに集中して支援する。

上記の様に、グループ推し等の支援票は、速報でランクインしたメンバーに集中させる傾向が強い為、支援を受けたいメンバーのファンは、そのメンバーをまずは速報にランクインさせる事が非常に重要であると言えます。
但し、実際問題として、ネット上の各グループの選挙対策本部には、どうしても、どうにかして自分の推しメンに誘導しようとする輩が多数、ず〜っと居座っているのが現状で、票の分担作業はおろか支援メンバーすら決定できない場合が多く、 今回、SKE48選挙対策本部以外は、分列してしまっていた印象です。また、実際の宣伝活動でも姉妹グループの中では、SKE48の宣伝活動が目立っており、活動歴の差が出ています。

ただ、誰に投票するか決めていない浮動票と言うのは、それほど多くはなく、グループ推しよりも単推しの方が、断然、積極的でパワーもある為、 はっきり言って、それぞれのメンバー個人の選挙対策本部の力の方が、圧倒的に大きいと言わざるを得ません。
支援できる余裕票を持っている方は、握手会等で直に支援要請を受けたメンバーの中で、自分の好きなメンバーに投票するのが良いでしょう。
戦略としては、死票を減らして、できる限り当落線上のメンバーに票を集中させる事が正しいと言えるのですが、運営は、発表されない65位以下の得票数も、 そのメンバーの人気度を測る重要な指標として見ている事は明らかなので、自分の推しメンに投票するのが正解と言えます。
MENUへ戻る

 Q4.第3回選抜総選挙「AKB48 22thシングル選抜総選挙」の速報及び最終結果を教えてください?
 Q5.第2回選抜総選挙「AKB48 17thシングル選抜総選挙」の速報及び最終結果を教えてください?
 Q6.第1回選抜総選挙「AKB48 13thシングル選抜総選挙」の速報及び最終結果を教えてください?
A4.A5.A6.各総選挙の結果は、以下のページを参考にしてください。

第1回選抜総選挙「AKB48 13thシングル選抜総選挙」の速報及び最終結果
第1回選抜総選挙「AKB48 13thシングル選抜総選挙」

第2回選抜総選挙「AKB48 17thシングル選抜総選挙」の速報及び最終結果
第2回選抜総選挙「AKB48 17thシングル選抜総選挙」

第3回選抜総選挙「AKB48 22thシングル選抜総選挙」の速報及び最終結果
第3回選抜総選挙「AKB48 22thシングル選抜総選挙」
MENUへ戻る


※掲載内容は、2012年6月現在のものです。最新の情報は公式サイトでご確認ください。
 AKB48最新アイテムピックアップ
AKB48グループ総合情報局SKE48グループ総合情報局NMB48グループ総合情報局HKT48グループ総合情報局 ページTOPへ戻る 

Copyright (C) 2011-2012 AKB48グループ総合情報局, All rights reserved.